味には満足のホープ軒本舗@大塚

2020年1月某日の12時前に訪ねた。

大塚駅を出て徒歩1分ほどの場所にある「ホープ軒本舗 大塚店」。

ホープ軒本舗 大塚店

年季の入ったこじんまりと店内には先客6名ほど。

食券機で「中華そば」¥700を選択。

カウンター席に座って食券を提示。

順番に淡々と男性店員が調理をする。5分ほど待って提供される。

中華そば ¥700

吉祥寺店で食べ慣れたそれとほぼ同じクオリティのラーメンがそこにあった。

食べてみると相変わらずの味。複雑なコクと風味が堪らないラーメン。

もやし、チャーシュー、海苔に少量のネギのバランスがB級グルメらしいバランスで好感が持てる。

卓上の特製唐辛子を投入して刺激を加えつつラーメンを味わう。スープが程好く赤く染まり、旨味が増す。

しばらく辛味のあるラーメンを味わった後に、卓上の酢を回しかけて爽やかさをプラス。

ホープ軒本舗のラーメンを味わい尽くすためのアイテムを活用して完食。

トータルで味と値段には満足。

ただ、接客に関してはシステマチックであることにこだわり過ぎて、ホスピタリティに欠ける対応が随所に見られた。慣れている人にとっては良いが、初めての客は面食らうかもしれない。

個人的には穏やかな空間の中で食べられるラーメン店であって欲しい。

ホープ軒本舗 大塚店ラーメン / 大塚駅前駅大塚駅巣鴨新田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5