浅野屋で海老天そばとふりかけご飯を食べる@田端

2020年1月某日の11時過ぎに訪ねた。

田端駅を出て徒歩3,4分ほどの場所にある蕎麦屋「浅野屋」。

浅野屋

昼の早い時間だからか、広々とした店内には先客なし。

テーブル席に2人で座り「Aランチ(海老天そば)」¥880を注文。

セルフでサラダをチョイスして蕎麦を待つ。

Aランチ(海老天そば) ¥880 のサラダ

7,8分ほど待って提供される。

Aランチ(海老天そば) ¥880

海老天そば、ふりかけご飯、漬物、冷奴の組み合わせ。

衣多めの海老天は程好いクオリティ。食べやすいサイズ感で、海老の質も悪くない。衣が多めだが、カラッと揚がった衣がまた良い味。つゆもそれほど醤油の味は濃くなく、アッサリした海老天そば。蕎麦自体も良い塩梅。どこか上品な江戸の蕎麦。

Aランチ(海老天そば) ¥880 の海老天そば

ふりかけご飯は久々に食べると美味しい。郷愁のふりかけご飯と蕎麦、冷奴という組み合わせが良質な蕎麦ランチを体験させてくれる。

サラダはこれといってた特徴的なものではないが、バランスを考えるとありがたい存在。

食べている内に続々と来店。近隣で働く男女で賑わう。

美味しい蕎麦を昼時に食べると嬉しい気分になる。田端エリアの蕎麦ランチにはオススメの店。

浅野屋そば(蕎麦) / 田端駅赤土小学校前駅西日暮里駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4