タルタルがクセになるほかほか大将の弁当@田端

2020年1月のとある土曜日の13時過ぎに訪ねた。

田端駅を出て徒歩5分ほどの場所にある弁当屋「ほかほか大将」。

ほかほか大将

誰も並んでいないタイミングで注文。「のりからタルタル」¥380をお願いする。

3分経たずに提供される。

早速オフィスに持ち帰って弁当を食べる。

見た目にはあまり美しくはない「のりからタルタル」。

のりからタルタル ¥380

ご飯の上に海苔。そこに鶏の唐揚げとタルタルソースが乗っている美味しくないわけがない組み合わせ。

のりからタルタル ¥380

ちくわの天ぷらと金平ごぼうも合わせてご飯が止まらない弁当に仕上がっていた。

タルタルソースの味がそれほど洗練されていないのが魅力的。

程好くジャンクでまた食べたくなる見事なのり弁。380円という価格で至福のひとときが味わえるなら安いものである。

定期的に食べてしまう田端の弁当屋「ほかほか大将」。弁当メニュー制覇をひそかに企んでいるが、食べても食べても全種類制覇への道のりは長い。

次回はカレーメニューあたりを攻めてみたいと思っている。

ほかほか大将弁当 / 田端駅赤土小学校前駅尾久駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6