味はイマイチなボーノボーノのロメスパを味わう@神田

2019年12月某日の12時過ぎに訪ねた。

神田駅を出てすぐ。ビルの地下にある「ロメスパ専門店 ボーノボーノ 神田西口店」。

ロメスパ専門店 ボーノボーノ 神田西口店

程好い広さの店内には先客7,8名ほど。

店内は居抜きでコストをかけないようにしているのか、内装には金がかっていない感じ。

食券機で「サルソ」¥600を選択。ジャポネのロメスパメニューに慣れていないと注文前に色々確認する必要はある。

カウンター席に座り食券を提示。

5分ほど待って料理が提供される。

サルソ ¥600

豚肉、エビ、玉ねぎ、キノコ、トマト、バジル、小松菜を塩味で仕上げた「サルソ」。

程好いボリューム。見た感じ、結構しっかり火が入っている。

食べてみると、なんだかイマイチ。明らかに炒め過ぎている感は否めない。塩味もそれほど効いていないので食べ応えに欠ける。

麺が茹で置きで柔らかいのは仕方ないとしても、具材の食感がアクセントになっておらず全体的に柔らかいパスタ料理を食べているような印象。

卓上の胡椒、タバスコ、粉チーズを使ってみるがそれほど味を良化させるものは無い。

卓上のアイテム

600円という値段設定でこのボリュームなので、クオリティに文句は言い難い。

注文したメニューがハズレであったかもしれないが、どうにも惜しい印象であった。次回来ることがあれば、ナポリタンでリベンジしてみたい。

ロメスパ専門店 ボーノボーノ 神田西口店パスタ / 神田駅新日本橋駅淡路町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1