松屋のオリジナルカレーを堪能@東十条

2019年11月某日の15時過ぎに訪ねた。

東十条駅を出てすぐの場所にある「松屋 東十条店」。

松屋 東十条店

昼の遅い時間ながら店内には先客5名ほど。

食券機で「オリジナルカレー(並盛)」¥390+「生野菜」¥110を購入。

カウンター席に1人で座り食券を提示。

卓上がやや汚れているのが気にはなった。

3分ほど待って料理が提供される。

オリジナルカレー(並盛) ¥390 + 生野菜 ¥110

焦げ茶色のいつもの松屋のカレーの色。カレーと同じ色の福神漬けも控えめに添えられている。

オリジナルカレー(並盛) ¥390

生野菜にフレンチドレッシングを軽めにかける。

生野菜 ¥110

松屋オリジナルのカレーは相変わらず塩気が強い。

生野菜を時折合間に挟みながら食べる。

美味しいカレーでは無いが、クセになるカレー。生野菜とフレンチドレッシングとカレーの組み合わせが何とも良い塩梅。

この塩辛いカレーに味噌汁が付いている不思議も松屋の良さであろう。

得体のしれない松屋オリジナルカレーを最後まで食べる。

ボリューム的には程好い。

カレーと野菜と味噌汁で500円ならば充分安い。ある意味、東十条らしいランチではあった。

松屋 東十条店牛丼 / 東十条駅王子神谷駅十条駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1