三島屋寿司の渋い握りランチを食べる@田端

2019年11月某日の11時過ぎに訪ねた。

田端駅を出て徒歩3,4分。坂の上にある渋い寿司店「三島屋寿司」。

三島屋寿司

それほど広くない店内には先客なし。

年季の入った店内をご主人と女将の2名で切り盛りしているようである。

隣接する魚屋が仕入れ元だと思われる。

カウンター席に1人で座り「寿司ランチ(中盛)」¥1,000をお願いする。

中盛は1,000円で大盛は1,200円。この日は中盛で様子を見ることに。

まずはなめことワカメのたっぷり入った味噌汁がやって来る。見た目に嬉しい具沢山加減。

寿司ランチ(中盛) ¥1,000 の味噌汁

次いで目の前に握りが出される。

寿司ランチ(中盛) ¥1,000 1/3

鮪の赤身が2貫というのは中々嬉しい。角が立った赤身は良いクオリティ。握りの大きさも好みではある。

イカはまずまず。コハダはイマイチ。

赤貝のヒモの握りは見た目に驚く。ちょっとグロい。食べてみるとややクセのある味。醤油をたっぷりつけて食べた方が良いかも。

寿司ランチ(中盛) ¥1,000 2/3

たらこの握りという珍しいものも提供される。

巻き物はかんぴょう巻き。優しい味でフィニッシュする。

寿司ランチ(中盛) ¥1,000 3/3

トータルでそれなりに満足できる握りランチであった。

立地的にそれほど混むような店でもないので、使い勝手は良い。時折、ベテランの握る寿司を食べに来ようと思う。

三島屋寿司寿司 / 田端駅駒込駅尾久駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2