駅前の駒込家で家系つけ麺を食べる@駒込

2019年11月某日の20時過ぎに訪ねた。

駒込駅南口を出てすぐの場所にある家系ラーメンの店「駒込家」。

以前は東口にも店舗を持っていたが、今はこの南口の店舗のみ。

駒込家

店外の食券機で「魚介辛つけ麺」¥840を選択。

それほど広くない店内は7割方客で埋まっていた。

カウンター席に1人で座り食券を提示。

10分ほど待って提供される。

魚介辛つけ麺 ¥840

濃厚なつけ汁にかなり太めの麺をくぐらせて味わう。

魚介辛つけ麺 ¥840 のつけ汁

辛さはそれほど強くないので、若干の物足りなさはある。

麺の上には具材がチャーシューとメンマは乗っている。シンプルなつけ麺として食べやすくはあるものの、特徴的なものではない。

魚介辛つけ麺 ¥840 の麺

家系のつけ麺としてはオーソドックスなもの。値段とボリュームのバランスは少々悪い。

840円のつけ麺であればもうちょっと麺の量か具材が欲しいところ。

塩気はどうしても強いので、酢を使ってサッパリ感を増して最後まで味わう。

やはりこの店では家系ラーメンでライスをガッツリ食べるのが良いのかも。

駒込駅に近く、立地的に便利な店ではある。

駒込家ラーメン / 駒込駅巣鴨駅千石駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1