woo-roo-gooで紅茶とケーキを楽しむ@熊野前

2019年11月のとある休日の12時頃に訪ねた。

都電荒川線の熊野前駅で降りて徒歩1,2分の場所にあるパティスリー「woo-roo-goo」。

woo-roo-goo

狭いながらカフェスペースがあるので2人で訪問。

ケーキをコーヒーか紅茶のセットにするとお得なので、セット2つと単品ケーキを注文することに。

TEA SET(和栗のモンブラン+アイスティー) ¥930:この店の人気商品であるらしい「和栗のモンブラン」は単品だと500円。食べ応えがあって、満足度が高いケーキ。栗のボリュームもあるが、クリームの甘さがやや強めで満足感がある。アイスティーは程好い爽やかさでモンブランとの組み合わせは良い感じ。

TEA SET(和栗のモンブラン+アイスティー) ¥930
和栗のモンブラン
アイスティー

TEA SET(シシリアン+アールグレイ) ¥930:ピスタチオのケーキであるところのシシリアン。ピスタチオは程好いクセ。それほど濃厚でも無いので食べやすさはある。単品で490円のケーキだが、大きさ的に考えても安いのではなかろうか。

TEA SET(シシリアン+アールグレイ) ¥930 + バナナのシブースト ¥470
シシリアン、バナナのシブースト
シシリアン

バナナのシブースト ¥470:カリカリのキャラメルになった表面を崩しつつ味わう「バナナのシブースト」。食べ応えがあって実に美味。柔らかいムース部分とカリカリ食感の組み合わせが実に良い感じ。

バナナのシブースト ¥470

店内のカフェスペースがかなり狭いのが惜しい点ではある。

満足できるケーキと紅茶で1,000円以下というのは下町らしい料金設定。

熊野前に良いケーキ屋を発見してしまった。

ウールーグーケーキ / 熊野前駅東尾久三丁目駅宮ノ前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4