ホテル隣接のつかごしで海鮮ランチを食べる@駒込

2019年10月のとある休日の12時過ぎに訪ねた。

駒込駅を出て徒歩2分ほど。

「アパホテル 駒込駅前」に隣接する「鮨処 つかごし」。

鮨処 つかごし

縦に長い店内には先客10名ほど。

カウンター席に2人で座り、ランチメニューから「ちらし」¥1,000を注文。

入店したタイミングが悪かったか、提供まで20分ほど待つ。

茶碗蒸しが最初に出される。小ぶりでシンプルな茶碗蒸し。味は悪くない。料理の質がそれなりに担保されていることを感じる。

ちらし ¥1,000 の茶碗蒸し

その後、ちらしがやって来る。あおさの味噌汁付き。

ちらしはそれほど大きなサイズではないが、酢飯の上にネタがバランス良く乗っている。

ちらし ¥1,000

味は悪くはない。ネタのクオリティは程々。

いくらがアクセントになっていて食べやすさはある。玉子焼きも良い感じの甘さ。

あおさの味噌汁は良い塩梅。ちらしが進む味噌汁の存在は嬉しい。

ちらし ¥1,000 の味噌汁

1,000円という値段設定はそれほど安くはない。店の環境を考えるとやむを得ないかもしれない。

ホテルにある寿司店の雰囲気なので、駒込エリアで接待なんかには使えそう。立地的に貴重な店ではある。

鮨処 つかごし寿司 / 駒込駅巣鴨駅西ケ原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2