楽しみ甲斐のあるわいずの濃厚つけ麺@末広町

2019年10月某日の18時過ぎに訪ねた。

末広町駅を出てすぐの場所にある「秋葉原ラーメン わいず」。

秋葉原ラーメン わいず

店外の食券機で「つけ麺(大盛)」¥900を選択。

それほど広くない店内には先客3名ほど。

カウンター席に1人で座り食券を提示。

7,8分ほど待って提供される。

つけ麺(大盛) ¥900

赤味がかったつけ汁には沈んだチャーシューが見える。麺はシンプルで、具材など乗っていない。

つけ麺(大盛) ¥900 のつけ汁

程好い太さで舌触りの良い麺をつけ汁に浸して味わう。

つけ麺(大盛) ¥900 の麺

動物系のダシが効いた濃厚なつけ汁。甘みが感じられて、クセになる味。

味は非常に良い感じだが、全体的に濃い味なので変化を与えたくなる。

卓上のレモン汁を麺に振りかけて食べるのが店のオススメらしいので、それに従ってみる。確かに爽やかなレモンの風味と濃厚なつけ汁の組み合わせは良い。

卓上のアイテム

更に酢を麺に振りかけて食べるが、これも良い。レモンの良さ、酢の良さが比較できる。

卓上の豆板醤、黒七味、にんにくなど豊富なアイテムで色々カスタマイズできるのは嬉しい。にんにくは無臭のものとそうでないものを選べるのもこの店の良さ。

好みの味に仕立てるべく、味を変化させていたら完食していた。最後はスープ割りで〆る。

ベースのつけ麺がちゃんと美味しくて、尚且つ色々楽しめる。個人的には好きな店。

秋葉原ラーメン わいずラーメン / 末広町駅湯島駅秋葉原駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5