程々のクオリティの156@麻布十番

2019年9月某日の12時過ぎに訪ねた。

麻布十番駅を出て徒歩1分ほどの場所にある「鶏そば十番156 麻布十番本店」。

鶏そば十番156 麻布十番本店

洒落たBARスタイルの店内は8割方客で埋まっていた。

店内入口にある食券機で「鶏塩まぜそば」¥830を選択。

カウンター席に1人で座り食券を提示。

7,8分ほど待って提供される。

鶏塩まぜそば ¥830

濃厚な鶏ダシが効いたタレと太めの麺を良く絡ませて味わう。

タレの味は良い感じ。鶏の旨味がしっかり味わえる。

具材として盛り込まれている鶏チャーシュー、太めのメンマ、玉ねぎ、ネギも絡ませながら味わう。玉ねぎのアクセントが良い。

鶏チャーシューは、クセが無いが、ジューシーさに欠ける。サッパリした感じが特徴的ではあるが、まぜそばの存在感に対して薄い感じが目立ってしまう。

卓上の酢を入れて、サッパリさせつつ最後まで堪能。

良い味のまぜそばではあるが、ボリューム的にはかなり物足りない。場所柄、値段が高いことには目を瞑る必要があるのかもしれないが、どうしても残念な印象を持ってしまった。

鶏そば十番156 麻布十番本店ラーメン / 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3