ガストのご当地グルメ旅フェアのメニューから注文してみた@幡ヶ谷

2019年3月某日の12時過ぎに訪ねた。

幡ヶ谷駅を出て徒歩2分ほど。

以前、ステーキガストであった場所が通常のガストになっていた。

ガスト 幡ヶ谷店

広い店内は8割方客で埋まっていた。

テーブル席に1人で座りご当地グルメ旅フェアなるものから「あさりたっぷり深川めしと小海老のかき揚げうどん膳」¥799を注文。

北海道、東京、福岡、大分、広島の5都市の名物を提供しているご当地グルメ旅フェア。あっさりしたものが食べたい思い、東京のメニューをチョイス。

12,3分ほど待って提供される。

あさりたっぷり深川めしと小海老のかき揚げうどん膳 ¥799

深さのある器に入った深川めしとうどんと別皿のかき揚げ、小鉢のひじきと漬物がセットになっている。

あさりたっぷり深川めしと小海老のかき揚げうどん膳 ¥799 のあさりたっぷり深川めし

深川めしはあっさりとした味付けで悪くはない。ただ、非常に食べにくい。器が深いので汁気のある深川めしを箸で食べようとすると下に落ちたり、掬えなかったり困ってしまった。スプーンで食べたのだが、深川めしをスプーンで食べなければならないというのは何とも悲しい。

あさりたっぷり深川めしと小海老のかき揚げうどん膳 ¥799 の小海老のかき揚げうどん

かき揚げとうどんは別皿になっているのだが、うどんの器が小さ過ぎてこちらにかき揚げを投入するとまた食べにくい。商品開発の人は食べやすさを無視しているのだろうか、と不思議に思いながら食べる。食べ応えのあるかき揚げでそれなりに満足のできるクオリティ。

ひじきの小鉢も深川めしの相性が良く、ヘルシーな気分にもなれるので悪くないと思った。

抜群に美味しいというものではないが、あまり食べない東京名物が食べられる嬉しさはあった。別のご当地メニューも試してみようと思えるガストのフェアメニューであった。

ガスト 幡ヶ谷店ファミレス / 幡ケ谷駅笹塚駅代々木上原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1