甘みとコクの強い虎桜のつけ麺@町屋二丁目

2019年9月のとある休日の13時過ぎに訪ねた。

都電荒川線の町屋二丁目駅を降りて徒歩2,3分の場所にある「中華そば 虎桜」。

中華そば 虎桜

あまり広くない店内は8割方客で埋まっていた。町屋エリアにおける人気ラーメン店のようである。

食券機で「つけそば(黒)」¥730を選択。

カウンター席に1人で座り食券を提示する。

7,8分ほど待って提供される。

つけそば(黒) ¥730

大きめのチャーシューが入ったつけ汁と平打ちの麺の組み合わせ。

舌触りと歯応えの良い麺をつけ汁に浸して味わう。

つけそば(黒) ¥730 の麺

甘さとコクのあるつけ汁が特徴的。美味しいことは間違いない。ダシは動物系と魚介系の組み合わせで、かなり複雑な旨味を感じる。

つけそば(黒) ¥730 のつけ汁

卓上の酢、山椒、ラー油、魚粉など色々使って味を変えながら食べてみる。

卓上のアイテム

つけ汁が甘いことから、このつけ麺にはたっぷりの酢を麺に回しかけて、時折ラー油を使用する形が良いだろう。

ボリューム的にはやや物足りなさはあったが、味には満足出来た。

マニアックな立地ながら美味しいラーメン、つけ麺を提供しているこの店の存在は嬉しい。730円という値段設定も素晴らしい。

男性店主のハキハキとした接客にも好感が持てた。

中華そば 虎桜ラーメン / 町屋二丁目駅町屋駅前駅町屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5