鳥蔵で美味しい鳥料理を堪能@栄

2019年9月某日の19時過ぎに訪ねた。

栄駅から徒歩7,8分ほど。

伏見駅と栄駅の中間点辺りにある焼鳥の店「鳥蔵」。

鳥蔵

ビルの2階にあるそれほど広くない店。店内は8割方客で埋まっていて、なかなか盛況。

カウンター席に1人で座り「生ビール(中)」¥550を注文。

生ビール(中) ¥550

箸置きがうまい棒になっており、こちらをつまんで待っても良いということだろう。

お通し

うまい棒とは別に、お通しとして生キャベツとキャロットラペが提供される。サッパリとしたお通し2種というのが嬉しい。

お通し

店は親子2人で回しているようで、混雑すると中々混乱しがちになっていた。

ビールと日本酒を飲みながら鳥を味わう。

キモの造り ¥530:赤鶏のキモの造り。醤油とごま油を合わせたものにつけて味わう。鮮度抜群。臭みナシの美味しい造り。産地は聞かなかったが、東海エリアの地場の鶏であろう。これは毎回食べたくなる一品。

キモの造り ¥530

きも ¥140:串はお任せで5本でリクエスト。きものタレ焼きはレアな感じが程好く、実に美味しい。焼き加減が素晴らしい。

きも ¥140

とんやき ¥140:豚のホルモンも提供してれる。タレとカリッとした焦げ目が良い感じ。豚ホルモンの質も高いのがさすが。

とんやき ¥140

串かつ ¥180:ここで串かつ。赤鶏を使った串かつだが、衣とタレに特徴があり、味わい深い。面白い一串。

串かつ ¥180

手羽先 ¥190:王道の手羽先。塩で味付けしてあるが、ジューシーで鶏の旨味を存分に堪能できる。

手羽先 ¥190

ナンコツ ¥140:ナンコツをお任せの中にリクエストして出してもらった。意外にジューシーなナンコツで、中々独自性がある。

ナンコツ ¥140

玉ねぎ ¥350:串焼きの玉ねぎは3串でやってくる。玉ねぎ好きには嬉しい焼き加減とボリューム。ここでビールから日本酒に切り替えて「神亀」¥640と共に堪能。神亀というセレクションにこの店のセンスの良さを感じる。

玉ねぎ ¥350
神亀 ¥640

ゆびき ¥380:鳥の皮を湯引きしたものをポン酢で調理している。380円という値段設定の割には食べ応えがあって、こちらも鳥の質の高さが感じられるジューシーな味わいの一品。

ゆびき ¥380

男性店主が忙しない店内を程好いバランスで切り盛りしている。1人客の自分にも声をかけつつ料理を提供してくれるのもさすが。

栄エリアで、安く美味しい焼鳥を食べるならばこの「鳥蔵」はオススメ。また訪ねてみたい良い店であった。

鳥蔵焼き鳥 / 伏見駅栄駅(名古屋)矢場町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5