自然薯を味わい尽くすには良い店@初台

2019年3月某日の21時過ぎに訪ねた。

初台駅から徒歩5分ほど。不動通り商店街沿いにある「自然薯バル kura」。

自然薯バル kura

それほど広くない店内には先客なし。

2人でテーブル席に座る。

以前は2人で店を回していたように記憶しているが、今は男性が1人でやっているようである。

正直、ホスピタリティには難アリかも。接客が得意ではないのだろうか。

酒は結構リーズナブル。取りあえず「生ビール(サッポロ黒ラベル)」¥480を飲む。

生ビール(サッポロ黒ラベル) ¥480

自然薯を使った料理が揃っているので、山芋嫌いな人にはオススメ出来ない。

まぐろの自然薯山かけ ¥800

まぐろの自然薯山かけ ¥800:まぐろの漬けに自然薯とタレを合わせていると思われる一品。自然薯の強い粘りが面白い。まぐろ自体も悪くない。良いツマミ。

鶏の香味焼き ¥780

鶏の香味焼き ¥780:自然薯入りではないものもある。皮がパリッとして香ばしい一品。味付けはそれほどされていないが、鶏肉の旨味を感じられて良い味。

パスタ・ペペロンチーノ(ざく切り自然薯入り) ¥880

パスタ・ペペロンチーノ(ざく切り自然薯入り) ¥880:ぺペロンチーノに自然薯を合わせている。角切りの自然薯とペペロンチーノの組み合わせが良いか、と問われると微妙。パスタ料理としては合格点の味。面白い組み合わせではある。

金升 碧ラベル 熱燗一合 ¥860

途中で熱燗も注文。この店の日本酒のラインナップは中々良い。「金升 碧ラベル 熱燗一合」¥860はスッキリとした味わいで自然薯料理にも合う。

それほどガッツリ食べることはなかったので会計は抑えて飲むことが出来た。

夜定食なるものも提供しているので、1人で食事をしに来る感じでも使える店。微妙な距離感での接客ではあるものの、自然薯を堪能してみたい人にはオススメ。

自然薯バル kura和食(その他) / 初台駅西新宿五丁目駅幡ケ谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6