ちゃんと料理の美味しい鉄板ダイニング@川崎

2019年8月のとある土曜日の19時頃に訪ねた。

川崎駅を出て徒歩10分ほどの場所にある「創作鉄板料理 月海」。

創作鉄板料理 月海

繁華街からは離れた場所にある創作鉄板料理ダイニング。

清潔感のある店内には先客なし。

テーブル席に3人で座り食事をする。

ビールとワインを飲みながらあれこれ注文。

お通しは野菜のピクルス。浅めに漬けているが程好い味と風味。何より野菜の質が良い。嬉しいお通し。

お通し

自家製レーズンバター ¥400:店主オススメのレーズンバター。程好い甘みがクセになる。おススメするだけのことはあるオリジナリティもある良いつまみ。

自家製レーズンバター ¥400

豆腐の生春巻 ¥500:スパイシーなマンゴーのソースがかかった「豆腐の生春巻」。豆腐と生春巻の組み合わせが良いことにも驚いた。野菜たっぷりでヘルシーな一品。女性にはウケが良かった。

豆腐の生春巻 ¥500

豚玉キャベツ風 ¥600:広島風お好み焼きスタイルで、そばではなく、たっぷりの生キャベツを玉子生地で包んだもの。お好み焼きのソースとマヨネーズのジャンクな味わいがまた良い。生キャベツを大量摂取してヘルシーさをキープしている。

豚玉キャベツ風 ¥600

シュリンプガーリック ¥900:ガーリックソースと共に殻付きの海老を味わう。海老の質はそれほどでは無いが、ソースが実に美味しい。ニンニクが仄かに漂い、食欲増進。

シュリンプガーリック ¥900

豚肩ロース ¥900:この店で食べるべきはこの豚肉。杜仲高麗豚を使っているらしいが、抜群に良い肉。焼き加減が良いのはもちろんだが、脂身までクセが無く、程好いコクと旨味の豚肉を堪能できる。

豚肩ロース ¥900

マグロのタリアータ ¥900:ソースは非常に美味しい。マグロの質はこの日はイマイチ。野菜と共に提供してくれるのは嬉しい。

マグロのタリアータ ¥900

ガーリックライス ¥600:ニンニクたっぷりのガーリックライス。香ばしさとライスのパラパラ加減が良い。〆に嬉しい一品。

ガーリックライス ¥600

料理の質は安定して高い。たっぷり食べて飲んで1人4,000円未満に収まるので、かなりリーズナブルな店である。

また、この店のトイレは一見の価値アリ。清潔感と空間の広さとインテリアのセンスと良い、川崎エリアで最も使い勝手の良いトイレではなかろうか。

川崎エリアで落ち着いて美味しい料理を食べるには良い店。

創作鉄板料理 月海創作料理 / 川崎駅京急川崎駅尻手駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6