提供時間には要注意のまま屋の定食@日暮里

2019年8月のとある土曜日の12時過ぎに訪ねた。

日暮里駅を出て徒歩2,3分ほどの場所にある定食屋「まま屋」。

まま屋

狭い店内は8割方客で埋まっていた。

魚定食を提供しているコンセプト的にニーズの高い店である。

カウンター席に1人で座り「銀鮭のカマ西京漬定食」¥700を注文。

店は女性店主が1人で切り盛りしているため、混雑時にはとんでもなく待たされるということをここで知る。

平日のビジネスランチであれば致命的な欠陥であるが、この日は40分ほど待たされた。

恐らく、手際がものすごく悪いのだろう。さすがにもうちょっと効率的な提供スタイルがあるとは思う。

何はともあれ、やって来た定食。

銀鮭のカマ西京漬定食 ¥700

銀鮭のカマ西京漬、ご飯、お吸物、冷奴、漬物という構成。

メインの銀鮭のカマ西京漬はご飯のおかずにはピッタリの一品。甘みと塩気が良い感じ。骨はかなり気になるものの、ジューシーなカマには身がたっぷりある。

銀鮭のカマ西京漬定食 ¥700 の銀鮭のカマ西京漬

お吸物であるしいたけのカニカマのすまし汁は上品な味。カニカマ入りの汁物は初めてではあるが、意外な美味しさ。旨味も出ているのだろうか。

トータルで満足度の高い定食ではあった。これで700円は中々お得。

今回は入店のタイミングが悪かったが、次回は店内の状況を覗き見してから訪ねたい。

まま屋定食・食堂 / 日暮里駅三河島駅西日暮里駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3