もつ焼き屋で食べるうどんランチ@日暮里

2019年8月某日の13時過ぎに訪ねた。

日暮里駅を出て徒歩2,3分。

もつ焼きの店である「焼マル」にてランチを食べる。

うどんののぼりを立てて圧倒的にうどん推しのランチ。

店内には先客1名のみ。

テーブル席に1人で座り「揚げ茄子ぶっかけ」¥590を注文。

5分ほど待って提供される。

揚げ茄子ぶっかけ ¥590

太めのうどんに揚げ茄子ともみじおろし、ネギ、刻み海苔という組み合わせ。

つゆが少量で、もみじおろしや揚げ茄子に馴染ませるには分量が足りないような気がする。苦労しつつ、つゆと馴染ませうどんを味わう。

麺は歯応えが良く、悪くない。

揚げ茄子はちょっと苦味が気になった。素材の問題か揚げ方の問題か。甘みが感じられるような揚げ茄子を期待しただけに少々惜しい印象。

もみじおろしがたっぷり乗っているのは嬉しい。麺に絡ませて味わうと良い感じ。

ボリューム的には若干物足りなさはある。値段を抑えているのでやむなし、という所ではあるが、男性のランチならば大盛りかご飯ものが付くセットメニューにするのが良さそうである。

もつ焼きの店であるのに、うどんにこだわってランチをしているのは面白い。定食メニューも何パターンからあるので色々楽しめる店である。

また近々訪ねたいと思えた店。

焼マルもつ焼き / 日暮里駅西日暮里駅三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3