細めの美味しい蕎麦を浅野屋で食べる@田端

2019年8月某日の11時過ぎに訪ねた。

田端駅を出て徒歩3,4分の場所にある蕎麦店「浅野屋」。

浅野屋

落ち着いた感じの店内は6割程度客で埋まっていた。

1人客用のテーブル席に座り「Sランチ(長芋そば)」¥950を注文。

ランチタイムはセルフで取りに行ってサラダを一皿獲得可能。それほど新鮮な感じは無いが、心遣いは嬉しい。

ランチに付くサラダ

7,8分ほど待ってランチが提供される。

Sランチ(長芋そば) ¥950

長芋そばにミニ親子丼、小鉢に入ったお惣菜、漬物、薬味が付いてくる。

細切りの長芋がたっぷり乗った「長芋そば」は、中々食べ応えのある一品。細いながらも香りが高い蕎麦と程好い味の冷たいつゆの組み合わせが浅野屋の真骨頂。

Sランチ(長芋そば) ¥950 の長芋そば

サッパリしながらも美味しい「長芋そば」を堪能。長芋自体も高品質である。

ミニ親子丼は、鶏肉がたっぷり入っており意外と食べ応えがある。鶏肉のボリュームでこの店のサービス精神が窺える。

Sランチ(長芋そば) ¥950 のミニ親子丼

お惣菜はもやしとタコ、ワカメを和えたもの。塩気が少々強め。

Sランチ(長芋そば) ¥950 のお惣菜

950円という値段設定ながら満足度の高い蕎麦ランチであった。ちょっとずつ色々なものが食べられるのは嬉しい限り。

蕎麦自体が非常に美味しく、夜でも昼でも満足できる良い店である。

浅野屋そば(蕎麦) / 田端駅赤土小学校前駅西日暮里駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5