大吉飯店の名物を味わう@十条

2019年7月のとある休日の12時前に訪ねた。

十条駅を出てすぐの場所にある中華料理店「大吉飯店」。

大吉飯店

店内1階には先客2名。

テーブル席に1人で座り、十条名物として猛烈に推している「五目うま煮そば」¥880を注文。

12,3分ほど待って提供される。

五目うま煮そば ¥880

杏仁豆腐付きの「五目うま煮そば」。野菜が豊富という謳い文句だが、そこまで豊富な感じは無い。

熱々の餡かけが細めの中華麺の醤油ラーメンに乗っている。

五目うま煮そば ¥880

海老が2尾ほど具材として入っているのは嬉しい。野菜は火の入り加減的には問題ない。食感は程好く残っている。キャベツを中心に野菜のバリエーションは楽しめる。

なぜ十条名物なのかは不明ではあるが、悪くない「五目うま煮そば」ではある。ただ、猛烈に美味しいというわけでもない。

卓上のアイテム

ややジャンクな餡かけラーメンではあるが、食べやすさはそれなりにある。ボリューム的には麺の量が少ないような気はする。卓上のお酢をかけてサッパリさせながら十条名物を味わう。

杏仁豆腐も至って普通のクオリティ。

五目うま煮そば ¥880 に付く杏仁豆腐

十条名物ということで猛烈な美味しさを期待したが、無難な「五目うま煮そば」であった。値段的にはちょっと高いような気はする。

大吉飯店中華料理 / 十条駅東十条駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2