下町らしい雰囲気のある立ち飲み屋@田端

2019年7月某日の19時過ぎに訪ねた。

田端駅を出て徒歩4,5分ほどん場所にある「立飲スタンド 三楽」。

立飲スタンド 三楽

年季の入りまくった立ち飲み屋。広い店内には先客が7,8名。

この店で待ち合わせをしながら1人で飲む。

1人で立ち飲みカウンターに立ち「酎ハイ」¥230を注文。酒は全体的に激安価格だが、この酎ハイは特に安い。レモンが入っており、かなりお得感のある酒。

酎ハイ ¥230

お通しにはこんにゃくを煮たもの。嬉しいおふくろの味。

お通し

ブロッコリー ¥130:オーソドックスな茹でブロッコリーが3個。マヨ付きで130円。小分けにした分、リーズナブルに味わえる。

ブロッコリー ¥130

うるめいわし ¥150:火で炙ったうるめいわしが3匹。ビールのアテには良いつまみ。

うるめいわし ¥150

冷やっこ ¥120:至って普通の冷やっこ。120円という値段ならば全然アリな一品。お得感はある。

冷やっこ ¥120

レバ、カシラ 2本 ¥190×2:タレで頼んだもつ焼き。レバのクオリティは1本あたりコスト95円であれば悪くない。食べ応えもある。カシラは歯応えが良く、ジューシーではあるがそれほど鮮度は高くないように感じる。

レバ、カシラ 2本 ¥190×2

年季の入った外観と内観から鑑みて田端エリアで昔からある立ち飲み屋であろう。家族で経営されているようだが、この値段設定で続けられるのかは心配してしまうところ。

個人的には長く続けて欲しいとは思う店。田端エリアで仕事をする人間にとっては非常にありがたい存在。

三楽立ち飲み居酒屋・バー / 田端駅赤土小学校前駅西日暮里駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4