歯応え抜群の蕎麦を味わう@三田

2019年6月某日の15時過ぎに訪ねた。

三田駅を出て徒歩2分ほどの場所にある立ち食いそばの店「がんぎ 三田店」。

がんぎ 三田店

店外の食券機で「椎茸五目(冷)」¥520を選択。

雰囲気の良い店内には先客なし。

注文カウンターに食券を提示。

3分ほど待って料理を受け取る。

椎茸五目(冷) ¥520

蕎麦の上に美しく具材が盛られている。

大ぶりの椎茸が4枚。あとはゆで卵、かまぼこ、わかめ、ねぎ。

麺を底から引っ張り出して味わう。

かなり食感の良い蕎麦。歯応えが非常に良いが、好き嫌いは分かれそう。個人的には好みの蕎麦。

メインの椎茸は肉厚でダシが良く染みて美味。甘めの味の椎茸と蕎麦を組み合わせると大人の味わい。

つゆも上品で蕎麦全体のまとまりを考えると適切な塩加減と甘みのつゆ。

レベルの高い立ち食いそばの店であることを食べて実感する。

520円という値段設定にも納得のクオリティであった。他の蕎麦も色々試してみたい。また、夜もつまみとこだわりの日本酒でかなり良さそう。

三田エリアで蕎麦と酒を求めるならこの「がんぎ」が良いかもしれない。

がんぎ 三田店そば(蕎麦) / 三田駅田町駅芝公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5