素材の良い料理と豊富な酒のバリエーションを楽しむ@新宿

2019年6月のとある休日の19時頃に訪ねた。

新宿駅を出て徒歩2分ほどの雑居ビル5Fにある「くつろぎ居酒屋 阿蔵 新宿東口本店」。

くつろぎ居酒屋 阿蔵 新宿東口本店

それなりに広い店内は6割程度客で埋まっていた。

客層は結構若い。

2人で座敷席に座る。まずは「ザ・プレミアム・モルツ 生」¥590を注文。

ザ・プレミアム・モルツ 生 ¥590

日本酒を中心にお酒のバリエーションは豊富。

お通しはオクラと鶏肉のあんかけ。悪くないクオリティ。

お通し

茄子ときのこの和風サラダ ¥720:最初、食べたタイミングでは良い味なのだが、ドレッシングが多過ぎて若干塩気がきついかも。ただ、野菜の素材自体は悪くない。

茄子ときのこの和風サラダ ¥720

蛤焼き(特大) ¥780:大ぶりの蛤をシンプルな味付けで食べる。こちらも素材が良い。

蛤焼き(特大) ¥780

牛ローストビーフ ¥880:熱の入り方はちょうど良い。タレもオーソドックスな味。普通に美味しいローストビーフ。「こだわり生レモンサワー」¥580と共に味わう。

牛ローストビーフ ¥880
こだわり生レモンサワー ¥580

馬刺し三点盛り ¥1,280:この店で食べるべき一品かもしれない。柔らかい赤身の馬肉が実に美味しい。「日高見 純米吟醸」¥780と馬刺しの組み合わせも良い。

馬刺し三点盛り ¥1,280
日高見 純米吟醸 ¥780

築地直送 漁師の海鮮丼 ¥880:この店の海鮮クオリティの高さが実感できる丼。酢飯でなく、白米なのが少々残念ではある。マグロ、白身、甘えび、タコ、イクラが乗っていて食べ応えはある。

築地直送 漁師の海鮮丼 ¥880

ふぐ一夜干し ¥680:こちらはちょっと残念なクオリティ。焼き加減は悪くないが、素材がイマイチ。

ふぐ一夜干し ¥680

かきフライ ¥580:ソースとタルタルソースで食べるかきフライ。こちらは悪くない。冷凍物だろうが、ジューシーなかきフライではある。

かきフライ ¥580

ドリンクが豊富なので、色々楽しめる店ではある。〆には「赤玉パンチ」¥480を頂いた。

赤玉パンチ ¥480

料理のクオリティはそれほど高くないかもしれないが、素材はかなり良いと思えた。カジュアルに楽しむには良い居酒屋だろう。

くつろぎ居酒屋 阿蔵 新宿東口本店居酒屋 / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5