残念な味のカフェのパスタ@田端

2019年5月某日の11時過ぎに訪ねた。

田端駅を出て徒歩5分ほどの場所にある「カフェ・ド・カリブ」。

カフェ・ド・カリブ

パイレーツ・オブ・カリビアンのグッズが飾ってある広い店内には先客なし。

田端にてカリブとはこれ如何に?と思いながらもテーブル席に座る。

店外のランチメニューから「カルボナーラ」¥800を注文。

ドリンクが付くとのことでアイスコーヒーをリクエスト。すぐに提供してもらう。

カルボナーラ ¥800 に付くアイスコーヒー

何の変哲もないアイスコーヒー。特に美味しいというわけでもない。

その後、スライスされたキャベツにポテトフライの乗ったサラダがやってくる。ヘルシーなのかどうなのかは分からないサラダである。味も何だかイマイチ。

カルボナーラ ¥800 に付くサラダ

最後に「カルボナーラ」が登場。パスタにカルボナーラのソース、粉チーズが降りかけられたもの。

カルボナーラ ¥800

食べてみると、びっくり。全然美味しくない。かなりクオリティの低いカルボナーラ。

どうやったらこんなに美味しくないカルボナーラを提供できるのか、というレベル。

レトルトのソースを使って提供しているのだろうか。さすがにこれは外食店のレベルとは言えない。

これで800円は納得できない。単なるカフェとしての利用なら許容できるが、食事をする店ではない。残念であった。

カフェ・ド・カリブ喫茶店 / 田端駅赤土小学校前駅尾久駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.7