料理の質は高いが値段には不満の定食@王子

2019年5月某日の19時過ぎに訪ねた。

王子駅を出て徒歩2,3分ほどの場所にある「大戸屋 王子北本通り店」。

大戸屋 王子北本通り店

大戸屋にしてはそれほど広くない店内は8割方客で埋まっていた。

カウンター席に1人で座り「ねばねば丼と蕎麦のセット」¥940を注文。蕎麦は温かい蕎麦か冷たいせいろ蕎麦が選べるので、せいろ蕎麦をチョイス。

7,8分ほど待って提供される。

ねばねば丼と蕎麦のセット ¥940

ねばねば丼は、まぐろ、納豆、オクラ、海苔、鰹節がリクエストしてあった五穀ご飯に乗った丼。別皿の生卵を丼の真ん中に落として醤油をかけて混ぜる。まぐろが乗っていることで、チープな感じは無く、また食べやすい一品になっている。

ねばねば丼と蕎麦のセット ¥940 のねばねば丼

せいろ蕎麦は麺のクオリティが大戸屋らしく良質なもの。

ねばねば丼と蕎麦のセット ¥940 のせいろ蕎麦の麺

つゆは程好くカエシの効いたもの。薬味を投入して味わう。悪くないせいろ蕎麦という印象。

ねばねば丼と蕎麦のセット ¥940 のせいろ蕎麦のつゆ、薬味

最後に蕎麦湯でつゆを味わえるようにしてもらえると嬉しいが、そこまでは手間がかかってしまうのだろう。

食べやすい丼と蕎麦のセット。ボリューム的には少々物足りない。値段が940円というのはやはり高いように感じる。

大戸屋は人気店ではあるものの、最近では高級な定食屋という印象になりつつある。もうちょっと使いやすさがあると個人的には嬉しい。

大戸屋 王子北本通り店定食・食堂 / 王子駅前駅王子駅飛鳥山駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1