美味しくて安くて酒も良い人気居酒屋@蒲田

2019年5月のとある休日の19時過ぎに訪ねた。

蒲田駅を出て徒歩3分ほどの場所にある「大衆酒場 ビートル」。

大衆酒場 ビートル

比較的広い店内は9割方客で埋まっていた。

コの字型のカウンターに2人で座る。

「男は黙って黒ラベル(生中)」¥380を飲みながら料理を選択する。

男は黙って黒ラベル(生中) ¥380

カウンター内には店員のお兄さんが忙しなく接客している。

料理のバリエーションが豊富なので、しばらく考えてから注文。品切れになっているものもあるので、数パターンのメニュー構成を想定するのが良いだろう。

赤貝のひも ¥290:赤貝のひもで酒を飲む。意外と良いつまみ。これで290円ならば安くてお得。日本酒と共に味わいたい一品。

赤貝のひも ¥290

オニオンスライス ¥270:かつお節とポン酢というありきたりなオニオンスライスではない。玉子の黄身とマヨネーズを追加で投入したオニオンスライス。良いつまみ。

オニオンスライス ¥270

もつ煮込み 赤 ¥350:この店の実力が良く分かる一品。もつの処理も煮込み加減も味の濃さもちょうど良い。とりあえず食べるべき一品。

もつ煮込み 赤 ¥350

季節のアヒージョ(しらすとネギ) ¥370:変わり種のアヒージョ。しらすはそこまでオイルまみれではないので比較的食べやすい。アヒージョとしての完成度は高くないものの、酒のつまみとしては悪くない。

季節のアヒージョ(しらすとネギ) ¥370

カシラ野菜辛炒め ¥480:店員さんから辛いけど大丈夫か、と聞かれたものの、それほど激辛ではない。カシラと野菜の配分バランスがちょうど良い。ご飯が欲しくなるような一品。

カシラ野菜辛炒め ¥480

鯵なめろう ¥360:みんな大好き鯵のなめろう。臭みも感じず食べやすくてまろやかな一品。

鯵なめろう ¥360

朝挽きレバテキ ¥390:数量限定のレバテキ。一緒に付いてくる鉄板でサッと炙って食べる。鮮度の高さが良く分かる一品。これで390円ならお得。

朝挽きレバテキ ¥390

料理も安く提供している店だが、酒もリーズナブル。地酒のバリエーションも豊富で色々楽しめる。

蒲田エリアで繁盛する居酒屋であることに納得の店。1人で来ても楽しめる良い店。蒲田に来た時には、また立ち寄りたい。

大衆酒場 ビートル居酒屋 / 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8