旨味のあるあごだしを堪能@新宿

2019年5月某日の12時過ぎに訪ねた。

新宿駅を出て徒歩7,8分ほど。歌舞伎町のTOHOシネマズの裏にある「焼きあご塩らー麺 たかはし 歌舞伎町店」。

焼きあご塩らー麺 たかはし 歌舞伎町店

この日は悪天候だからか、店内には先客1名。

カウンター席に座り、卓上のタッチパネルを使って注文をする。

「塩つけ麺(中盛り)」¥880を選択。

7,8分ほど待って提供される。

塩つけ麺(中盛り) ¥880

美しく盛られた麺と黄金色に輝くつけ汁の組み合わせ。

塩つけ麺(中盛り) ¥880 のつけ汁

やや細めの麺とつけ汁の組み合わせは悪くない。

塩つけ麺(中盛り) ¥880 の麺

つけ汁自体の旨味はあごダシから来るものではあろう。もうちょっとガツンとしたコクがあっても良いかな、という印象はあるものの、アッサリとしながら旨味のある味わいもまた良い。

魚介の風味はそれほど嫌な感じも無く、爽やかな風味で食べやすい。

やはりこのつけ麺においては、麺の滑らかさが命ではあろう。昆布水なるアイテムを使って食べても良いようである。

個人的には酢を用意してもらえると嬉しい。

ボリューム的にはちょうど良い感じ。880円という値段設定も立地と味を鑑みて高いという印象は無い。

トータルで満足できるつけ麺であった。

ただ、タッチパネルと自動会計の仕組みは必要であったかは何とも言い難いところ。かなり無機質な印象がしてしまった。

焼きあご塩らー麺 たかはし 歌舞伎町店ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅東新宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4