随分高価な野菜つけ麺を食べる@新宿三丁目

2019年5月某日の14時頃に訪ねた。

新宿三丁目駅を出て徒歩2,3分ほど。

新宿マルイアネックス8Fの飲食店エリアにある「つけめん TETSU 新宿マルイアネックス店」。

つけめん TETSU 新宿マルイアネックス店

カウンター席のみながら広い店内は2割程度客で埋まっていた。

食券機で「野菜つけめん」¥1,000を選択。

カウンター席に座って食券を提示。

10分ほど待って提供される。

野菜つけめん ¥1,000

茹で野菜は別皿でやってくるが、味付け済み。

野菜つけめん ¥1,000 の野菜

まずはやや太めの麺をつけ汁に浸して味わう。コクがあって濃厚なつけ汁と力強い麺の相性は悪くない。

野菜つけめん ¥1,000 の麺

TETSUらしい無難に美味しいつけ麺。

野菜つけめん ¥1,000 のつけ汁

野菜をちょっとずつ入れながらつけ麺を味わう。野菜を入れてつけ麺を味わったほうが、濃厚さが和らいで良いかもしれない。

卓上のアイテム

卓上の揚げ葱もたっぷり投入して風味を出しつつ味わう。これもまた良し。

お酢を麺に垂らして爽やかさを加えて味わっても良い。

唐辛子もちょっと振りかけて少しだけ刺激も加える。

トータルで満足できる味には仕上がっている。ただ、至ってオーソドックスであるという印象から、値段がどうしても高過ぎるようには感じてしまう。

つけめん TETSU 新宿マルイアネックス店 つけ麺 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2