比較的空いている日高屋で食べる冷し中華@日暮里

2019年5月のとある休日の19時過ぎに訪ねた。

日暮里駅を出てすぐの日暮里ステーションガーデンタワーの2Fにある「日高屋 日暮里東口店」。

日高屋 日暮里東口店

店内は3割程度客で埋まっていた。

カウンター席に1人で座り「黒酢しょうゆ冷し麺」¥530を注文。

店内のオペレーションにおいては日本人不在で中々際どい印象があった。

この日はサッパリとした夕食が食べたくなり、日高屋の季節メニューをリクエストした。

7,8分ほど待って提供される。

黒酢しょうゆ冷し麺 ¥530

麺と具材が別々の「黒酢しょうゆ冷し麺」。つゆのかかった麺の上に一気に具材を乗せて食べる。

黒酢しょうゆ冷し麺 ¥530 の具材

ハム、きゅうり、錦糸卵、わかめの4種の具材。わかめというのがスタンダードではないが、黒酢のタレには良く合っている。

黒酢しょうゆ冷し麺 ¥530 の麺

オーソドックスな冷やし中華の味で、アッサリとして食べやすい。

ボリューム的にもちょうど良い。個人的にはマヨネーズを添えてくれると、冷やし中華を食べている感じが沸き起こるのだが、日高屋スタイルではマヨネーズ無し。

辛子はもうちょっとたっぷり縁に塗られていても良いかな。

王道の冷やし中華を食べたい時には日高屋の「黒酢しょうゆ冷し麺」を注文すれば満たされると思う。

日高屋 日暮里東口店ラーメン / 日暮里駅西日暮里駅三河島駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0