ディズニーシーで食べるプリマハムのレストラン@東京ディズニーシー・ステーション

2019年4月のとある休日の18時過ぎに訪ねた。

ディズニーシー園内で軽く夕食を食べるべくチョイスした「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」。

ユカタン・ベースキャンプ・グリル

プリマハムが経営するレストランで、肉をメインにしたメキシカンの店。

店内と店外のどちらかをチョイスして食べられる。

この日は若干天気が悪かったものの、店外が空いていたので店外で食事。

「キリン一番搾り生ビール」¥600を飲みながら開放的な空間で食事をする。

キリン一番搾り生ビール ¥600

それほどガッツリ食べたくなかったので、2人で「スペシャルセット(ハンバーグ、トマトBBQソース+オムライスと骨付きソーセージ添え+バニラプリン+ソフトドリンク)」¥1,580を注文。

スペシャルセット(ハンバーグ、トマトBBQソース+オムライスと骨付きソーセージ添え+バニラプリン+ソフトドリンク) ¥1,580

「ハンバーグ、トマトBBQソース+オムライスと骨付きソーセージ添え」が1つのプレートに乗っている。ハンバーグは小ぶりのサイズのもの。肉質は大したことないが、トマトソースには良く合っている。骨付きソーセージはプリマハムらしい一品。ビールのつまみには良い。

スペシャルセット(ハンバーグ、トマトBBQソース+オムライスと骨付きソーセージ添え+バニラプリン+ソフトドリンク) ¥1,580 のハンバーグ、トマトBBQソース+オムライスと骨付きソーセージ添え

オムライスもちょっと小さなサイズ。半熟卵のオムライス。

スペシャルセット(ハンバーグ、トマトBBQソース+オムライスと骨付きソーセージ添え+バニラプリン+ソフトドリンク) ¥1,580 のバニラプリン

デザートのバニラプリンはイチゴのフレーバーと合っている。

ドリンクはホットコーヒーをチョイス。ワンプレートで色々楽しめたセットではあった。

ディズニーシーでの食事なので、値段が高いのはやむを得ないのかもしれない。雰囲気込みで、比較的満足できるレストランではあった。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルメキシコ料理 / ベイサイド・ステーション駅東京ディズニーシー・ステーション駅リゾートゲートウェイ・ステーション駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3