店内狭めのもりしょうでお得感のある蕎麦を食べる@西巣鴨

2021年8月某日の18時過ぎに訪ねた。

西巣鴨駅から徒歩1分ほどの場所にある「そば寄席 もりしょう」。

そば寄席 もりしょう

店外の食券機で「かしわせいろ」¥500を選択。

店内はそれほど広くはなく雑多な感じ。先客は無し。

カウンター席に座り食券を提示。

7,8分ほど待って提供される。

かしわせいろ ¥500

鶏肉とネギが入ったつけ汁にやや幅の広い十割蕎麦の組み合わせ。

つけ汁に蕎麦をくぐらせて食べる。味はそれほど濃くは無いつけ汁と十割蕎麦の相性は程好い。蕎麦の美味しさが際立つ。

かしわせいろ ¥500 の麺

鶏肉は至って一般的なものではあるが、脂身が程好く感じられる。つけ汁の味としてはもうちょっと濃くても良いような気はする。

かしわせいろ ¥500 のつけ汁

非常に食べやすいかしわせいろ。つけ汁に入っているネギ以外に、刻みネギがセルフで入れ放題なのでたっぷり投入して味わう。

あっさりした味わいのかしわせいろをあっという間に完食。つけ汁にネギを入れて最後まで味わう。

500円という値段で味わうそばとしてはお得感がある。店内の環境は惜しい印象ではあるが、通いたくなる味と値段ではある「もりしょう」。

そば寄席 もりしょうそば(蕎麦) / 西巣鴨駅新庚申塚駅庚申塚駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3