旬月で程好い魚定食を昼食で食べる@西日暮里

2021年8月某日の12時過ぎに訪ねた。

西日暮里駅から徒歩2分ほどの場所にある居酒屋「魚彩菜や 旬月」。

魚彩菜や 旬月

程好い広さの店内には先客7,8名ほど。

テーブル席に1人で座り、ランチメニューから「銀鮭西京焼き定食」¥880を注文。

7,8分ほど待って提供される。

銀鮭西京焼き定食 ¥880

メインの銀鮭西京焼きに刺身、小鉢料理、冷奴、ご飯、味噌汁、漬物の組み合わせ。

大ぶりの銀鮭西京焼きは皮まで食べられる。味噌の味はそれほど強くなく、食べやすい味の濃さ。身離れも良く肉厚の鮭にも満足。大根おろしと共に食べるとより一層美味しい。

銀鮭西京焼き定食 ¥880 の銀鮭西京焼き

刺身は2切れ。歯応えが良く、鮮度も悪くない刺身が食べられるのは嬉しい。

小鉢料理は南蛮漬け。魚のおかずが多く、個人的には満足度の高い構成。

刻んだ油揚げがたっぷり入った味噌汁は上品なダシの味がして良い味わい。ご飯も程好い硬さで抜群の炊き加減。

880円という値段設定には満足出来る魚定食が食べられた「旬月」。居酒屋としての利用も期待が出来る定食のクオリティであった。次回は肉料理も試してみたい。

魚彩菜や 旬月魚介・海鮮料理 / 西日暮里駅日暮里駅三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5