天下寿司で軽めの夕食を楽しむ@秋葉原

2021年7月某日の17時過ぎに訪ねた。

秋葉原駅から徒歩2分ほどの場所にある「元祖寿司 秋葉原万世橋店」。

元祖寿司 秋葉原万世橋店

インバウンド対応の店舗ではあると思うが、このご時世だからか程好い広さの店内には先客3名のみ。

カウンター席に1人で座り、店員さんに寿司を直接注文。

いか ¥137→¥104:注文した皿をが通常のものとは異なるのでサービス品らしい。特にアナウンスが無いので少々困った。特徴はない至ってノーマルないかの握り。

いか ¥137→¥104

つぶ貝 ¥137:やや小ぶりのつぶ貝の握り。値段なりのクオリティという感じ。特に文句は無い。

つぶ貝 ¥137

こはだ ¥137:噛み応えがあって大きさも良い感じのこはだ。酢の〆加減も悪くない。やや乾いた感じはしたが、値段以上の満足感は得られる。

こはだ ¥137

サービスとろ ¥104:鮪のとろの生のねっとりとした感じは無いが、コクのある握り。これが104円というのは破格の設定であろう。

サービスとろ ¥104

ほたて ¥275:大きいサイズか小さいサイズかと問われたので大きいほたてをリクエスト。食べ応えがあって美味しいほたての握りであったが、値段は通常の倍の設定であった。小さい方で良かったかも。

ほたて ¥275

穴子 ¥137:パンケーキのような食感の穴子に煮ツメがかかった一品。〆に食べたが残念なクオリティ。これは改善してもらいたい。

穴子 ¥137

夕食に軽く握り寿司を食べる分には申し分ない。都心部の店舗なので、若干値段設定は高いのかもしれない。ただし、お得なメニューをチョイスする楽しさはそこにあった。

元祖寿司 秋葉原万世橋店回転寿司 / 秋葉原駅岩本町駅淡路町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2