まほろば酒場で良い塩梅のランチを楽しむ@赤羽

2021年7月某日の12時過ぎに訪ねた。

赤羽駅から徒歩2分ほどの場所にある九州の郷土料理がウリらしい店「まほろば酒場」。

まほろば酒場

程好い広さの店内には先客なし。

カウンター席に1人で座り「鯖カレー」¥1,000を注文。ドリンクがいくつかあるので選んで欲しいとのことで「生すだちスカッシュ」をリクエスト。

まずは生すだちスカッシュがやって来る。あまり甘さを感じない炭酸飲料。爽やかさはあるので料理には合う。

鯖カレー ¥1,000 の生すだちスカッシュ

7,8分ほど待って料理が提供される。

鯖カレー ¥1,000

鯖の西京焼きフライと鯖の燻製焼きが入った鯖カレーにミニポテサラと温泉玉子が付く。

鯖カレーは思っていたものとは異なるが、挑戦的なカレーで面白い。みょうが、パプリカ、素揚げのレンコン、らっきょうも添えられているのは嬉しい。

鯖カレー ¥1,000

欧風カレーに鯖や野菜を合わせている印象。コクのあるルーは辛さは無いが旨味が感じられて食べやすい。

ミニポテサラは玉ねぎのマリネにポテトが乗った変わりダネ。コクのあるカレーとの相性は良い。

鯖カレー ¥1,000 のミニポテサラ

カレーに鯖が合うかどうかという問題だが、フライは非常に良い相性。燻製焼きは鯖の身と心地好い香りがカレーにマッチしているとは言い難い。とはカレー自体が美味しいので満足出来るクオリティではある。

温泉玉子を投入して、玉子の黄身を絡めて味わってもまた良い感じ。最後まで満喫した。

食後のサービスでシャーベットも提供される。柑橘の酸味をほんのり感じるシャーベット。最後まで抜かりないランチであった。

シャーベット サービス

サラダだけでなくドリンクとデザートが付くカレーランチという点を考えればお得感のある値段設定であろう。鯖尽くしの定食、金目鯛うどんも気になるところ。定期的に訪ねたい店である。

まほろば酒場居酒屋 / 赤羽駅赤羽岩淵駅志茂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4