人気の町中華である三幸園で塩味の中華丼を味わう@神保町

2021年7月のとある休日の11時過ぎに訪ねた。

神保町駅を出てすぐの場所にある中華料理店「三幸園」。

三幸園

複数フロアがある人気の町中華の店。1階フロアは9割方客で埋まっていた。

1階のカウンター席に座り「中華丼」¥820を注文する。

かなり混雑していたが調理の手際が良いので7,8分ほどで料理が提供される。

中華丼 ¥820

塩味の餡がかかった中華丼にスープが付く。具材が豊富な中華丼。味付けはそれほど濃くは無く、優しい味わいで食材の味を感じられる。

中華丼 ¥820

キャベツ、キクラゲ、筍、人参、ネギの甘みを感じつつ、海老、イカ、豚肉を味わう。食材への熱の入り方と餡のとろみ加減が非常にこなれている。

中華スープは中華丼に抜群に合う味。鶏ガラを感じながらも程好い塩気と醤油の味わいがある。

神保町というグルメ激戦エリアで人気なだけあって調理レベルの高さを感じることが出来る。食材の質もどことなく良い感じ。

最後まで中華丼とスープを味わうと、程好い満腹感があった。

町中華としてはかなり上質な料理が味わえる店。メニューも豊富なので楽しみ甲斐のある「三幸園」であった。

中華料理 餃子の店 三幸園 白山通り店中華料理 / 神保町駅竹橋駅九段下駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6