三鶴のランチでよだれ鶏冷麺を満喫する@川崎

2021年6月のとある土曜日の11時過ぎに訪ねた。

川崎駅から徒歩7,8分ほどの場所にある中華料理店「三鶴」。

三鶴

程好い広さの店内には先客10名ほど。

カウンター席に1人で座り、ランチメニューから「よだれ鶏冷麺」¥990を注文。

7,8分ほど待って提供される。

よだれ鶏冷麺 ¥990

鶏肉がたっぷり乗って見た目から美味しそうな一品。水菜、トマトも添えてあって華やかさと爽やかさを演出している。

程好く酸味の効いたタレは濃厚で味わい深い。フライドオニオンの香ばしさが良いアクセントになって全体的にまとまりのある麺料理になっている。

細い縮れ麺との組み合わせも良い。とにかくたっぷり盛られた鶏肉が楽しめる一品。バランス的にやや多すぎるような気もするが、それがこの料理の魅力かもしれない。

それほど辛さは無いよだれ鶏の麺料理。辛さのリクエストが出来ると良いかもしれないが、スタンダードな一品で十分満足出来た。

ランチのクオリティに満足出来たので、酒を飲みながら中華料理も楽しみたいと思う。川崎で良い中華料理を食べたい時にはオススメ出来る「三鶴」。

三鶴中華料理 / 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5