定期的に食べたくなるほかほか大将の弁当@田端

2021年6月某日の16時過ぎに訪ねた。

田端駅から徒歩5分ほどの場所にある弁当屋「ほかほか大将」。

ほかほか大将

先客が居なかったので、注文カウンターにて「明太タルカラ弁当(ムネ肉)」¥550をお願いした。

3分ほど待って弁当を受け取り、オフィスに持ち帰って食べる。

明太タルカラ弁当(ムネ肉) ¥550

ムネ肉の唐揚げにタルタルソースとキュウリがかかったメインのおかずに、刻み海苔、玉子、明太子が乗ったご飯。そこに切干大根とつぼ漬けが添えられている弁当。

明太タルカラ弁当(ムネ肉) ¥550

タルタルソースのかかった唐揚げは食べ応えがある。タルタルソースはそれほど濃厚な味ではないので食べやすく仕上がっている。

明太ご飯は程好くジャンクな味わいで「ほかほか大将」らしさを楽しめる。玉子のほのかな甘みが明太子の塩気を和らげてくれるのが心地好い。

久々に食べる切干大根を時折挟みながらタルカラ弁当を楽しむ。

身が引き締まっているムネ肉の唐揚げも悪くない。鶏肉の弾力を噛み締めて最後まで味わった。

ジャンクな味わいの程好いボリュームで提供してくれる「ほかほか大将」の弁当。まだまだ食べ飽きない。

ほかほか大将弁当 / 田端駅赤土小学校前駅尾久駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6