金色不如帰の芳醇な塩そばを味わう@新宿御苑前

2021年6月某日の18時過ぎに訪ねた。

新宿御苑前駅から徒歩2,3分の場所にある「金色不如帰 新宿御苑本店」。

金色不如帰 新宿御苑本店

かつて幡ヶ谷にあった人気ラーメン店。移転してから初めて訪問した。

程好い広さで清潔感のある店内はちょうど満席。食券機で「真鯛と蛤の塩そば」¥950を選択。

店内で5分ほど待って、カウンター席に案内される。

席に着いて7,8分ほどで料理がやって来る。

真鯛と蛤の塩そば ¥950

見た目から食欲をそそる一品。

まずはスープを味わってみる。トリュフオイルが仄かに効いたスープは蛤の旨味を感じる澄んだスープ。真鯛を使っているとのことだが、臭みを全く感じない見事な仕事。塩気も程好く、永遠に飲み続けられそうな味。

程好い細さの麺と見事なスープの相性も素晴らしい。

チャーシューはイベリコベジョータだろうか。他店には無い旨味を感じるチャーシュー。このスープ、麺に合っている。

具材の上に乗った味変アイテムも使いつつ「真鯛と蛤の塩そば」を堪能。味覚と嗅覚を心地好くしてくれる。

卓上の酢を入れて味を変化させても面白い。素材の良さと見事な調理で抜群に美味しいラーメンに仕上げている。

卓上のアイテム

程好いボリュームのラーメンをあっという間に完食。

幡ヶ谷の窮屈な感じの店から、開放的で居心地良い環境になってより美味しくラーメンが味わえた。定期的に訪ねて素晴らしいラーメンを楽しみたいと思う「金色不如帰」であった。

SOBA HOUSE 金色不如帰 新宿御苑本店ラーメン / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅
夜総合点★★★★☆ 4.2