じげもんちゃんぽんでコクのある皿うどんを食べる@赤羽

2021年5月某日の11時過ぎに訪ねた。

赤羽駅から徒歩2分ほどの場所にある「じげもんちゃんぽん 赤羽店」。

じげもんちゃんぽん 赤羽店

それほど広くない店内は7割方客で埋まっていた。

食券機で「皿うどん(中)」¥880を選択。

アクリル板で仕切られたカウンター席に座り食券を提示。

10分ほど待って提供される。

皿うどん(中) ¥880

豚骨スープをベースにしたであろう白濁の餡がたっぷりかかった皿うどん。見た目からボリュームがあることを感じる。

まずはそのまま皿うどんを食べるが、濃厚な餡の味わい。塩分が強くは無いが、濃厚さを実感する。

具材も豊富で食べ応えがある。芥子を皿の縁にたっぷり盛って、まずは金蝶ソースで皿うどんを食べる。ソースと皿うどんの組み合わせに芥子を合わせると実に良い味。海鮮、肉、野菜のバランスが非常に良い。時折感じるあさりの存在感が良い。

卓上のアイテム

次いで、酢をたっぷり振りかけて皿うどんを楽しむ。コクのある餡に酢を合わせると複雑な旨味を醸し出す。

麺が徐々に柔らかくなっていくのが嬉しい。酢とソースと芥子が混ざるとまた面白い味わい。

秘伝のかえしなるタレを使ってもまた良い。胡椒も振りかけて色々な味で皿うどんを楽しんだ。

ボリュームのある皿うどんを満喫。ちゃんぽんも美味しそうだったので、次回は辛さのあるちゃんぽんを味わってみたい。

じげもんちゃんぽん 赤羽店ちゃんぽん / 赤羽駅赤羽岩淵駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4