マニトでお得に焼肉を食べる@高田馬場

2021年5月のとある土曜日の18時過ぎに訪ねた。

高田馬場駅から徒歩3,4分ほどの場所にある韓国料理店「マニト 高田馬場店」。

マニト 高田馬場店

程好い広さの店内は3割程度客で埋まっていた。

テーブル席に2人で座る。

ドリンクには「ウーロン茶」¥320を注文し、600グラムの肉とサラダ、キムチがセットになった「赤字セット」¥1,580を注文。

ウーロン茶 ¥320

レタスがメインで胡麻、ドレッシングがたっぷりかかったサラダ。ドレッシングの味はやや濃いような印象だが、肉と一緒に食べるには良い。

赤字セット ¥1,580 のサラダ

キムチは水気多めで、酸味はやや強い。個人的にはイマイチな味であった。

赤字セット ¥1,580 の白菜キムチ

肉の盛り合わせは豚肉多めで提供される。サムギョプサルに使われる豚バラ肉を刻んだものだろう。あとは、牛ロース的なやや厚みのある肉がタレに漬けこまれている。

赤字セット ¥1,580 の肉の盛り合わせ 1/2
赤字セット ¥1,580 の肉の盛り合わせ 2/2

ウーロン茶を飲みながら、肉をひたすら食べる。塩かタレで豚肉、牛肉を味わう。

サムギョプサル風にキムチと共に豚肉を楽しむ。とにかく値段が安いので、肉質にはそれほど文句を言えないが、豚肉はクセも無く非常に食べやすい。

2人でひたすら肉を食べるが、正直飽きる。ボリュームよりも味を求める年代には辛い。非常にお得であることは理解している。

少しだけ肉を残して食事終了。酒が飲めたら残すことは無かったかもしれないが、ひたすらに肉を食べる年齢ではなくなったと実感。

たらふく肉を食べて、サラダとキムチをつまんで一人当たり2,000円未満というのはリーズナブル。若者には大満足の店であろう。

韓国料理マニト 高田馬場店韓国料理 / 高田馬場駅学習院下駅西早稲田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3