老舗らしいクオリティの焼き鳥ランチ@日比谷

2019年4月某日の13時頃に訪ねた。

東京ミッドタウン日比谷の向かいのビル地下にある「鳥ぎん 日比谷店」。

鳥ぎん 日比谷店

老舗の焼鳥、釜飯の店。

店内は6割程度客で埋まっていた。

テーブル席に1人で座り、ランチメニューから「焼き鳥定食」¥850を注文。

7,8分ほど待って提供される。

焼き鳥定食 ¥850

串が5本にご飯、吸物、おしんこ、小鉢がセットになった定食。

タレで味付けした焼鳥に卓上の唐辛子を振りかけて味わう。焦げ目が良い感じの焼鳥は無難に美味しい。ある意味老舗らしい焼鳥といえるかもしれない。

焼き鳥定食 ¥850 の焼き鳥

ご飯と共に、スッキリとした味わいのタレの焼鳥を食べる。

熱々の鶏スープも合間に挟みつつ定食を堪能。小鉢料理はご飯のおかずになるような一品。食べ応えはそれほど無い。

850円という値段設定なりの満足度はある「焼き鳥定食」。ボリュームを求める人には若干物足りないものの、客層的にはボリュームをお求めるような客は居なかった。ランチながら常連客がやたらと多い印象を受けた。

日比谷エリアで老舗の焼鳥メニューを昼から楽しめるのは嬉しい。それほど混んでいないので、使い勝手も良かった。

鳥ぎん 日比谷店釜飯 / 日比谷駅有楽町駅銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3