ヴィアインで安く泊まって朝食を食べる@天王寺

2021年5月のとある土曜日の8時頃のホテルの朝食。

天王寺駅から徒歩3,4分ほどの場所にある「ヴィアイン あべの天王寺」。

ヴィアイン あべの天王寺

JRが運営するホテルの朝食は感染対策をされた小鉢料理のバイキング。

和テイストの朝食でまとめるべくおかずをチョイス。

朝食

ご飯と味噌汁に生野菜、和食のおかず、ふりかけ、梅干し、漬物という組み合わせ。

ひじき、切干大根、インゲンの胡麻和えという家庭的なおかずで朝食を食べる喜びを噛み締めながら味わう。

朝食

このご時世なので、ご飯は自らしゃもじを使ってよそうスタイルではなく、すでに茶碗に盛られた状態で提供される。

和風ドレッシングをかけた生野菜に少しの肉料理、玉子焼きを食べながら、ご飯にふりかけを合わせて味わう。

納豆が置いていなかったのが残念。大阪のホテルだからだろうか。

おかずのバリエーションはそれほど多くなかったのが残念ではあるが、程好いクオリティの料理を提供していた。

普段の宿泊料からかなり下げたプライスではあると思うが、朝食込みで4,000円を切る設定は非常に安い。立地も抜群の「ヴィアイン」であった。

ヴィアイン あべの天王寺その他 / 天王寺駅前駅動物園前駅天王寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5