ゆで太郎でのり弁とそばを味わう@新大塚

2021年4月のとある休日の11時過ぎに訪ねた。

新大塚駅から徒歩1分の場所にある「ゆで太郎 新大塚店」。

ゆで太郎 新大塚店

思ったよりも広い店内は2割程度客で埋まっていた。

店内の食券機で「ミニのり弁セット」¥580を選択。

注文カウンターに食券を提示。温そばのセットをリクエスト。

カウンター席に座って5分ほど待ち、料理を受け取る。

ミニのり弁セット ¥580

ご飯の上におかかと海苔が乗り、更にちくわ天と白身魚フライが盛り込まれたミニのり弁。そこに刻みネギが別皿で盛られたそばが付く。

ミニのり弁にはタルタルソースが付いてこないので、マヨネーズと醤油を使ってそれっぽい味にする。程好くジャンクなのり弁が楽しめる。

ミニのり弁セット ¥580 のミニのり弁

温かいかけそばはシンプルさが良い。醤油味の強いつゆと程好い細さのそばの組み合わせ。のり弁と一緒に食べると塩分が気になるところだが、そこは目を瞑って目の前のセットメニューを満喫する。

ミニのり弁セット ¥580 の温そば

ボリューム的には程好い印象。万人受けするB級テイストのそばセットが楽しめた。

店内のややくたびれた感じが気にはなったが、お得なそばメニューが味わえる新大塚の「ゆで太郎」。近隣で働くビジネスマンにとってありがたい存在であることは間違いない。

ゆで太郎 新大塚店立ち食いそば / 新大塚駅向原駅大塚駅前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3