小次郎でガッツリ系中華定食を食べる@池袋

2021年4月某日の12時過ぎに訪ねた。

池袋駅から徒歩2,3分ほどの場所にある勤め人の腹を満たす中華料理店「小次郎 池袋店」。

小次郎 池袋店

程好い広さの店内は7割方客で埋まっていた。

仕切り版がしっかり立てられたカウンター席に1人で座り「麻婆豆腐定食」¥920を注文。

長きに渡る小次郎ユーザーだが、定食の値段が上がり過ぎている感じが否めない。

7,8分ほど待って提供される。

麻婆豆腐定食 ¥920

たっぷり盛られた麻婆豆腐にライス、ワカメスープ、漬物の組み合わせ。

麻婆豆腐は見るからに味が濃そうなB級テイストのもの。食べてみると、期待を裏切らない味。化学調味料もしっかり入っているので、甘みも強いご飯のおかずになる一品。とろみもやや強め。

麻婆豆腐定食 ¥920 の麻婆豆腐

ライスに麻婆豆腐をかけつつ味わう。濃い味なので、ライスの量とバランスを取るのが大変。

塩分摂取量をきにしながらワカメスープと漬物も食べる。

貪るように食べて、麻婆豆腐定食を完食。かなりボリュームがあった。ただ、920円という値段設定は高いようには感じた。

また、味の濃い中華料理で腹を満たしたい時に来ることになるだろう。

ラーメン・餃子・定食 小次郎 池袋店中華料理 / 池袋駅要町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2