洗練された醤油ラーメンを味わう@駒込

2019年4月のとある休日の12時前に訪ねた。

駒込駅を出て徒歩3分ほどの場所にある「ガンコンヌードル」。

ガンコンヌードル

それほど広くない店内には先客6名ほど。

食券機で「ガンコンラーメン」¥980を選択し、カウンター席に1人で座る。

キッチンが丸見えで、少々清潔感に欠けるように感じてしまう食材の保存、調理が気にはなってしまった。

7,8分ほど待って提供される。

ガンコンラーメン ¥980

醤油スープに細麺。そこに豚と鶏のチャーシュー、ほうれん草、玉子、ネギ、メンマ、海苔が乗っている。

スープはスッキリとした味わいながら、洗練された印象を受ける。鶏ダシだけではない、旨味と爽やかさがある透き通った見事なスープ。

麺とスープのバランスが良いので、具材はそれほどたっぷり入れる必要はないかもしれない。

バランスを考えた結果の具材が乗った「ガンコンラーメン」ではあると思う。確かに麺とスープを邪魔しない程度のギリギリのボリュームであった。

トータルで満足できるクオリティのラーメンが食べられた。

醤油スープのもの以外に、エビ味噌ラーメンやエビつけ麺といったエビ推しメニューが気になったので、次回はそちらを試してみたい。

ガンコンヌードルラーメン / 駒込駅巣鴨駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5