清龍で定食が食べられるのは嬉しい@池袋

2021年4月のとある土曜日の11時過ぎに訪ねた。

池袋駅を出て徒歩2分ほどの場所にある「蔵元居酒屋 清龍 池袋本店」。

蔵元居酒屋 清龍 池袋本店

広い店内は1割程度しか客が入っていなかった。

1人客用のカウンター席に座り、ランチメニューから「お刺身定食」¥900を注文。

5分と経たずに提供される。

お刺身定食 ¥900

厚切りの刺身が3種盛り込まれている。そこに、ご飯、味噌汁、小鉢、漬物が付いてくる。

刺身のクオリティはイマイチ。前日の残りの刺身であろう。添えられているワカメと共に楽しむ。

お刺身定食 ¥900 のお刺身

ちくわや大根、こんにゃくの煮物は程好い味付け。ご飯のおかずになる小鉢料理は嬉しい。

ご飯と刺身の組み合わせが個人的に好きなので、刺身定食があるとつい頼んでしまう。清龍というストロングスタイルの居酒屋らしいシンプルな定食は非常に潔くて良いと思う。

値段に関しては若干高いような印象はするが、ご飯のお替り無料ということもあるので納得出来る設定ではある。

広々とした店内で落ち着いて食べられた。ついビールが飲みたくなってしまう雰囲気ではあるが、仕事があるのでグッと我慢。日替り定食なんかも提供しているので楽しみ甲斐がある清龍のランチであった。

蔵元居酒屋 清龍 池袋本店居酒屋 / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3