なかすで鶏料理と焼酎を味わう@西日暮里

2021年3月某日の18時過ぎに訪ねた。

西日暮里駅から徒歩2分ほどの場所にある「かしわ屋 なかす」。

かしわ屋 なかす

鶏料理と海鮮料理を提供している居酒屋。

程好い広さの店内は7割程度客で埋まっていた。思ったよりも盛況な店。

カウンター席に1人で座り「プレミアムモルツ(ジョッキ)」¥550を注文。

プレミアムモルツ(ジョッキ) ¥550

お通しにはカニカマを使ったサラダ。マヨネーズで味付けている軽いおつまみ。

お通し

焼鳥をメインに料理を注文。

長芋千切り ¥300:さっと出てくる酒のつまみ。スッキリした味わいの長芋千切り。裏切らない美味しさ。300円という値段設定が嬉しい。

長芋千切り ¥300

げそわさ ¥500:足立市場で仕入れているという海鮮メニューからげそわさをチョイス。軽くボイルしているが、いかの美味しさをしっかり味わえる一品。いかの色々な部位を味わえるのも嬉しい。

げそわさ ¥500

砂肝 ¥180:レモンと味噌を添えて提供される砂肝。程好いサイズ感。紅ふじ鶏という地鶏を使っているようだが、それほどクセの無い食べやすい砂肝ではあった。焼鳥を味わうと同時にビールから「まえわりやかんざけ(450ml)」¥900に切り替える。黒霧島EXの前割り。飲み心地の良い酒。

砂肝 ¥180
まえわりやかんざけ(450ml) ¥900

レバー ¥180:程好いレア感のあるレバー。若干風味はあるが、それほどクセは無い。大ぶりのレバーで食べ応えがある。

レバー ¥180、ねぎま ¥250

ねぎま ¥250:しっかり大きいねぎまの串。ジューシーな鶏肉と香ばしいネギの組み合わせが非常に良い。ねぎの甘みも感じられる。

手羽先 ¥200:2つのパーツに分かれて提供される手羽先。香ばしく焼かれていて、旨味と風味がしっかり感じられる一品。

手羽先 ¥200、ヤゲンナンコツ ¥280

ヤゲンナンコツ ¥280:程好い食感で身もしっかり付いているヤゲンナンコツ。コリコリとした食感が実に心地好い。

大ぶりの焼鳥を満喫出来る「なかす」。海鮮料理も豊富なので、色々楽しめる店。程好い値段設定で使い勝手は良いと思う。

かしわ屋鳥料理 / 西日暮里駅日暮里駅新三河島駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4