らーめんごっこは値段控えめで良い@赤土小学校前

2021年2月某日の17時過ぎに訪ねた。

赤土小学校前駅から徒歩2分ほどの場所にある「らーめんごっこ」。

らーめんごっこ

それほど広くないくたびれた感のある店内には先客1名。

カウンター席に1人で座り、壁のメニューを眺めて「みそバターラーメン」¥700を注文。

10分ほど待って提供される。

みそバターラーメン ¥700

胡麻が振りかけられた「みそバターラーメン」は思ったよりもボリュームがある。

炒めた後にスープで味付けされたもやしと麺を一緒に食べる。味噌はそれほど強くない。アッサリした味わいのスープで、食べやすい味噌ラーメン。

コーンは控えめ。バターをスープに溶かしつつ、コーンとワカメと共に味わうと郷愁の味噌バターコーンの美味しさがそこにある。何の変哲もないメンマも良い。

懐かしい味わいのラーメンをひたすら食べる。それほど油っぽさも感じずに食べられた。

このボリュームで700円というのは安い。

下町のローカルなラーメン店がそこにあった。ベテランの男性2名で切り盛りしている「らーめんごっこ」。この日、たまに食べに来たくなる店になった。

らーめんごっこラーメン / 赤土小学校前駅熊野前駅東尾久三丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3