神楽坂アッカのカウンターでツマミとワインを楽しむ@神楽坂

2021年2月のとある土曜日の18時頃に訪ねた。

神楽坂駅を出て徒歩3分ほどの場所にある「神楽坂アッカ」。

神楽坂アッカ

洒落た雰囲気の店内は6割程度客で埋まっていた。

カウンター席に1人で座る。

1杯目にはビールをリクエスト。「496」¥1,000をグラスで飲む。香ばしさを感じるビールは良い味。

496 ¥1,000

お通しにはオリーブが提供される。ビールと共に味わう。

お通し

他につまみとして「鶏レバーと豚のパテ」を注文。本来800円だが、十分なサイズではなかったので600円になっていた。鶏と豚の旨味がしっかり感じられる美味しいパテ。マスタードと共に味わう。

鶏レバーと豚のパテ ¥800→¥600

パテに合わせて赤ワイン「Hiuls 2013」¥1,100を注文。サンジョヴェーゼのワインは旨味がありながら、スッキリとした感じもあって美味しい。

Hiuls 2013 ¥1,100

赤ワインの後に白ワインで「Baguas 2019」¥1,000を飲む。香りが豊かで酸味も程好い。美味しいワインを落ち着いた空間で楽しむ。

Baguas 2019 ¥1,000

店主の程好い距離感の接客を感じつつ美味しいワインを味わう。ワインと料理を軽くつまむのがこの店の良い利用方法かもしれない。普段使いが出来る雰囲気が魅力の店でもある。

神楽坂アッカイタリアン / 神楽坂駅牛込神楽坂駅飯田橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8