店内狭めの美味卵家で絶品オムハヤシを食べる@神田

2021年2月のとある土曜日の11時過ぎに訪ねた。

神田駅を出てすぐの場所にあるオムハヤシとポークソテーが名物の「美味卵家」。

美味卵家

狭い店内には先客3名。

カウンター席に1人で座り「牛タン煮込みのオムハヤシライス」¥1,300を注文。

まずは卵とじのスープが提供される。優しいコンソメ味のもの。期待が高まる美味しいスープ。

牛タン煮込みのオムハヤシライス ¥1,300 のスープ

10分ほど待ってオムハヤシライスがやって来る。

牛タン煮込みのオムハヤシライス ¥1,300

牛タン煮込みが乗って見た目に食べ応えがありそうな一品。

まず、牛タン煮込みを食べてみると、柔らかく仄かな酸味を感じる牛タン。デミグラスソースは旨味がありながらも程好い濃さで食べやすい。

半熟卵のオムライスへの火の入り方も絶妙。それほど多くのものを食べてきたわけでは無いが、個人的なオムハヤシライス史上、最も美味しいと言える。

卵、デミグラスソース、牛タン、ライスの絡み具合が見事。それなりにボリュームはあるが、あっという間に完食してしまった。

神田駅前で猛烈に美味しいオムハヤシを味わった。大満足のクオリティ。

非常に狭い店なので、席数をもっと増やして入りやすい店にしてもらうことを切に願う。

美味卵家洋食 / 神田駅新日本橋駅淡路町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8